目の下のたるみは原因を改善

目の下は皮膚が薄い箇所の為デリケートな扱いで



1.たるみが気になりマッサージをしたら逆効果で
2.目の下は皮膚が薄い箇所の為デリケートな扱いで
3.肌の老廃物や汚れなどを浮かせて落とす

しかし、これらが減少すると肌細胞自体がしぼんでしまいますので、その分くぼみができてたるんでくるようになります。全体的にこういった現象は見られますが、目の周辺や首などは皮膚が薄いために目立ちやすく、人によっては若いうちから見られるようになります。 そこで、この状況を改善するための方法についてもいろいろ調べてみましたが、デリケートな箇所ということもあり、一朝一夕ですぐに結果が出せる方法というのは限られてしまいます。クリニックなどでコラーゲンなどを気になる個所に注入すれば、その場で確かに変化は実感できます。ただ、コラーゲンは徐々に体内に吸収されていきますので、半年程度で元に戻ってしまうというリスクもあります。根本的な改善としては、やはり目の周りの筋肉を鍛えて皮膚のたるみを防いだり、 真皮層まで届くといわれている保湿用のスキンケア商品やサプリメントなどを利用する方法がよさそうでした。費用もそれほどかからないので同時進行で目のトレーニングとスキンケアを行ってみましたが、肌トラブルなどはなくなりましたが、2か月以上続けても変化が見られませんでした。